クリニック若杉歯科クリニックのこと知ってください

山梨市駅より徒歩1分の場所にあります。
地域に根差した『安心&安全な歯科医療』をご提供いたしますのでお気軽にご来院ください。

  1. 交通アクセスと診療時間

    若杉歯科クリニックへのアクセスと診療時間をご紹介します

  2. 診療コンセプト

    安心・安全な治療

  3. 院内・設備のご紹介

    院内と設備をご覧下さい

  4. 初めて来院される方へ

    診察の流れをご紹介します

  5. スタッフ紹介

    スタッフ紹介

小児歯科

お子様の治療

こどもの頃からのケアが大切です。虫歯や歯周病のない健康なお口と体を育てます。
小学生の間は永久歯がどんどん出てくる非常に大切な時期です。
生えたての歯は柔らかく特にはえてから3年間はむし歯になりやすいので「永久歯が出てきたら歯科でチェック」がお勧めです。

●むし歯になりやすい体質(唾液の緩衝能等)、歯質などの「遺伝要因」
●むし歯菌や有害物質、ストレス要因などの「外部環境要因」
●食習慣などの「生活習慣要因」 の3つに分けることができます。遺伝要因は変えることができませんが、外部環境や生活習慣は改善が可能です。「削って詰めてもむし歯になるので かぶせたけれどもダメで抜いてようやくむし歯がゼロになった」という事にならないために小さい頃からキチンとした生活習慣をつけてあげたいものです。

お子様の治療もお任せください

お子様の気持ちに寄り添う取り組み・診療
子どもの頃に歯科医院へ恐怖を感じてしまうと、大人になってからもその印象が根付いてしまい、歯科医院から足が遠のく原因となってしまいます。
大人になるまで長期にわたりお口の健康を支え続けるためにも、まずは歯医者を嫌いにならないよう、一層丁寧な対応を心がけています。年齢や治療状況に応じ、すぐに治療に入れないお子様には診療器具に慣れてもらうなど段階を踏む、小さなお子様の治療はなるべく早く終わらせるなど、お子様の気持ちに寄り添った対応で、お子様が自分のお口や歯に興味を持てるような工夫をしています。

お子様の歯並びチェック!

  • 顎が小さい
  • ガタガタしている
  • 出っ歯
  • 顎が出ている
  • 隙間が大きい
  • いつも口で息をしている
  • ご両親も歯並びが悪い

お子様の矯正治療について

こどもの矯正歯科治療は2段階に分かれています。

1期治療
4歳〜
乳歯列期や混合歯列期(乳歯と永久歯が生えている時期)に行う治療のことです。矯正治療は、骨格の成長の軌道修正をします。上下の噛み合わせのずれを治して骨格的なずれにならないように予防します。できるだけ永久歯の出てくるスペースを作る事でガタガタの歯並びにならないようにする治療になります。

2期治療
12歳〜
骨格の成長が終了し、永久歯が生えそろってから行う治療のことです。マルチブラケット装置(全体的なワイヤーの矯正装置)、マウスピース矯正装置を用いて永久歯の歯並びや噛み合わせをしっかりと作り上げる本格的な矯正歯科治療です。

部分矯正も行っております。